Autodesk BIM 360 Docs 活用セミナー

Revit と BIM 360 Docs を上手に使う方法

クラウド型建設データ管理ソリューションの Autodesk BIM 360 Docs と Autodesk Revit の相互連携、活用方法についてご紹介します。

※ 応募が定員に達しましたので、受付を終了しました。

開催概要

日時

2019年4月25日(木)
13:00 – 15:30(12:30 受付開始)

会場

TKPスター貸し会議室 日比谷 カンファレンスルームB3C
(東京都千代田区有楽町1-5-2 東宝ツインタワービル B3F)

定員

60名

主催

オートデスク株式会社、応用技術株式会社

イベントアジェンダ

・応用技術株式会社よりtoBIMサービスのご紹介
・株式会社SEEZ企業紹介
・Autodesk BIM 360 とは、クラウドサービスの有用性について
・Autodesk BIM 360 全体の概要説明
・Autodesk BIM 360 Docs 概要説明
・アカウントについて
(アカウント作成、サービス購入、アカウントのレベルについて)
・インターフェースについて
・運用について(アップロード方法、マークアップ、指摘事項)
・質疑応答

スピーカー

大槻 成弘 氏

株式会社SEEZ 代表取締役社長

福池 光 氏

株式会社SEEZ Director