[BIM活用推進セミナー in新潟] みんなが使える BIM へ! – チーム高取の10年のノウハウが集結した新しいto BIMサービス「BooT.one」

BIMの概要と最新動向、地域に根差したBIM推進企業の講演から地域教育機関のBIMチャレンジ事例、日本のBIMトップランナー企業のノウハウから生まれたみんながBIMを使えるようになるためのサービスをご紹介。

これからBIMを始める方、もっと活用したい方、建築・建設業界の方はもちろんBIM対応をお考えの製造業の方にも役立つ、BIM活用を具体的に進めるための情報が満載のセミナーです。

セミナー概要

開催日時

2019年7月25日(木)13:00 – 16:30
受付開始: 12:30 –

会場

ホテルサンルート新潟 芙蓉の間
新潟県 新潟市 中央区東大通1-11-25  地図

参加費

無料

アジェンダ

12:30

開場・受付開始

13:00

開会・挨拶

13:05 – 13:25

BIMの概要と最新動向
オートデスク株式会社

13:30 – 14:00

「建てる前に建てる」
〜 BIMによる建設プロセス改革への挑戦 〜
2015年にBIMを導入後、竣工BIMモデルを着工前に構築する「dpc(Digital Pre Construction): 建てる前に建てる」を掲げ、性能・コスト等の情報をステークホルダー間で共有する技術と仕組みの確立を通して建設プロセス改革に挑戦し続けています。BIM導入経緯・背景・周辺環境や、経験値となった事象等の事例をご紹介します。

ブレンスタッフ株式会社 代表取締役会長兼社長 仲川 昌夫 氏
ブレンスタッフ株式会社 情報システム グループリーダー 冨樫 順也 氏

14:00 – 14:20

地元専門学校のBIM事例紹介
2016年から建築系2学科でBIMを正式なカリキュラムの一つとして取り入れ、2017年10月に教育機関では国内で初めてRevitユーザー認定試験を実施された、新潟工科専門学校様の取り組みをご紹介します。

株式会社シーキューブ

14:35 – 15:05

みんなが使えるBIMへ!
大成建設チーム高取の10年のノウハウが集結した新しいto BIMサービス 「BooT.one」 概要紹介
「BooT.one」は大成建設チーム高取の10年のノウハウが集結した、誰もがRevitを使ってBIMの効果を最⼤化するためのサービスです。そのサービスの全体概要と、「BooT.one」が誕生した経緯・背景などをご紹介します。

応⽤技術株式会社 事業戦略マネージャー ⾼⽊ 英⼀
大成建設株式会社 設計本部品質技術部BIMソリューション室 シニアアーキテクト 大島 友延 氏

15:10 – 16:10

「BooT.one」 紹介・デモンストレーション
デモンストレーションを交えながら「BooT.one」のコンセプト、「BooT.one」が提供する豊富なテンプレート、ファミリ、ツール の内容、「BooT.one」の建材メーカーのファミリ規格から教育コンテンツまで、「BooT.one」を徹底解説します。

大成建設株式会社 設計本部品質技術部BIMソリューション室 シニアアーキテクト 大島 友延 氏
大成建設株式会社 設計本部品質技術部BIMソリューション室 菅井 雄史 氏

16:10

質疑・応答・抽選結果発表

16:30

閉会