施工現場のデジタルトランスフォーメーション 今取り組むべき課題と解決策

労働人口の高齢化、働き方改革、ITの普及など、業界を問わず労働に対する大きな変化が起こっています。その様な環境下で施工現場でも生産性の向上は喫緊の課題となっています。ただし、闇雲にIT化を進めても生産性の向上に直結しないというジレンマも表面化しています。このWebinarでは、施工現場の生産性を向上させるために本当に取り組むべき課題は何なのか?どのような解決策があるのか?を施工現場のデジタルトランスフォーメーションを成功させた先駆者の智恵を対談形式でご紹介差し上げます。

※上記URLより登録完了後、動画視聴が可能になります。

開催概要

配信日時

2018年10月10日 17:00~18:30

視聴費用

無料

主催

応用技術株式会社 トランスコスモス株式会社 オートデスク株式会社

プログラム

1. 講師紹介

2. 施工現場における課題について

3. 解決策について

講演者

稲垣 考一

株式会社 奥村組
東日本支社 建築工務部
工務課長

1994年 株式会社奥村組入社。建築工事部、技術部署を経て、2015年より現部署にて生産性向上を目的とする各種活動、取組みに従事。ICT技術やBPOサービスの現場導入支援や人材の育成業務などを担当し、現在に至る。

高世 茂之

トランスコスモス株式会社
BPOサービス統括
ビルディングインフラサービス本部
建設サービス部 部長

1996年 株式会熊谷組入社。建築現場の施工管理に17年間携わる。2016年よりトランスコスモス株式会社にて建築技術者の業務負担低減を目的としたアウトソーシングの構築、運用に従事する。
魅力ある建設業をふたたび!が自身の原動力。